岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > 写真で見るニュース(2020年) > スイカの苗植え実施~夏に向けスイカ農家始動

スイカの苗植え実施~夏に向けスイカ農家始動

(令和2年5月11日掲載)

4月27日、たきざわグリーンワークスの皆さんの畑でスイカの苗植えの作業が実施されました。この日は3か所の畑で計2,100本ほどを定植。午前5時から作業を開始し、お互いの畑を皆で手伝いながら日没まで体を動かします。
ただスイカの苗を植えるのではなく、夕顔の台木(根本)にスイカの苗を差し込んだものを植えていきます。その後、風で折れやすい苗を守るためにトンネルと呼ばれる小さなビニールハウスを作り、わらや日差しの強さや霜などの寒さから守ってくれるダイヤキャップ、パオパオと呼ばれるカバーをトンネルの上に被せてこの日の作業は終了です。トンネルを作る際は、両サイドでビニールをかける人、押さえる人、その上から機械で土をかけていく人の計6人の息を合わせ、両サイドで少しのズレも起きないよう正確に慎重に作業が進められました。
この日に植えた苗は全てチャグチャグ馬コの馬糞を活用した土で育てられるため、チャグチャグスイカとして販売予定。売り上げの一部がチャグチャグ馬コの飼育に還元されます。
作業を進める三上恒史(みかみこうし)さんは「おいしいスイカを皆さんに届けるために、定植から苗が順調に伸びるまでの期間は大切だ」と話し、我が子を守るように一つひとつの作業に丁寧に取り組んでいました。
定植作業は毎年ゴールデンウィークにかけて実施され、スイカ農家にとっては収穫までの期間で最初の繁忙期となります。

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで(祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について