岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > くらし > 上水道 > 6月1日から7日は「水道週間」です

6月1日から7日は「水道週間」です

平成28年度(第58回)「水道週間」スローガン

  「じゃ口から安心とどけ未来まで

 

「水道週間」とは

  水道週間は、この期間に厚生労働省をはじめ私たち水道事業体が中心となりさまざまな広報活動などを行うことを通じ、上水道に関してみなさんの理解や関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図るとともに、水道事業のさらなる発展に資することを目的として全国同時に毎年実施しています。

  水道は、わたしたちの快適な暮らしやさまざまな活動を支える大切な施設です。平成23年東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)などでも、ライフラインとしての水道の重要性が改めてクローズアップされています。

  この機会にみなさんもぜひ水道について考えてみましょう。

 

滝沢市上下水道部による水道週間啓発行事のお知らせ

浄水場の見学会を開催します

  当上下水道部では水道週間にちなみ、水道や浄水場の仕組みについて知っていただくために、滝沢浄水場(鵜飼鬼越)の見学会を行います。

ご注意

  ただし、衛生上などで問題があることが懸念される場合(例えば新型インフルエンザの発生など)は、やむを得ず開催を中止させていただく場合があります。

今年度の実施内容

■開催期間

  平成28年度は、6月1日(水)~7日(火)に開催します。

※4日(土)と5日(日)はお休みします。

■開催時間

  午前10時~午後3時の間は随時開催します。

■申し込み方法

  上記のうち希望する日時に、直接滝沢浄水場(鵜飼鬼越)までお越しください。

  ※ただし、1グループ10人以上での訪問を希望される場合は、事前にお問い合わせください。

■連絡先・問い合わせ先

  滝沢浄水場 019-687-3132まで。

朝一番の水は飲用以外に!

  朝一番の水や長時間留守にしたときの出始めの水は、宅地内の水道管(通常「給水管」といいます)に長時間滞留していることから、消毒用の塩素がなくなったり、宅地内の水道管や水抜き栓の中のさびが混入したりすることがあります。

  宅地内の水道管に鉛管が使用されている場合には、鉛の成分がいくらか溶け出すこともあります。

  通常の使用では問題ありませんが、長時間使用しないときの使い始め直後の水は、念のためバケツ1杯程度を飲み水以外にお使いください。

  また、宅地内で蛇口手前の立ち上がりなどの部分に鉄管が使用されている場合には、使い始めや水抜栓を開けた直後を中心に、赤茶色に変色した水や、水に混じって赤茶色あるいは黒色の小石のようなさびの粒が出る場合があります。

  このような場合は、その鉄管の中がさびているため根本的な解決にはその部分の交換修理を行う必要があると考えられます。また、その箇所をそのままにしておくと鉄管に穴が開いて漏水の原因となる場合があります。


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 上下水道部
水道総務課・水道整備課

電話019-656-6609
                 019-656-6579
ファックス019-687-3131
メールメールはこちらのページから


↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について