岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > くらし > 公共交通 > 「滝沢市地域公共交通網形成計画」の策定について

「滝沢市地域公共交通網形成計画」の策定について

 市では平成18年3月に「滝沢村公共交通計画」を策定していますが、近年の少子高齢化、さらにはマイカー普及などの影響により地域公共交通を取り巻く環境が大きく変化しており、市民の生活の足となる公共交通の衰退が深刻な問題となっています。

 このような状況を鑑み、市内公共交通の再構築を目的とし、市にとって望ましい公共交通網の姿を明らかにするマスタープランとして、さらには「滝沢村公共交通計画」の代替計画として「滝沢市地域公共交通網形成計画」を新たに策定しました。

 市では本計画の基本方針や目標の達成をめざし、交通事業者様や市民の皆様と一緒に将来にわたり持続可能で利用しやすい地域公共交通ネットワークの実現に向けて本計画に記載されている施策に取り組んでいきます。
 

計画の概要

計画の策定(公表)日

   平成29年9月28日 

計画の位置付け

  「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく計画 

計画の期間

   平成29年度から平成34年度までの約6年間

計画の対象区域

   滝沢市全域

計画の基本方針及び基本目標

   ◆基本方針(目指すべき将来像)
  
誰もが幸福を実感できる暮らしを支え、住民とともに考え・育む公共交通
  ~将来のまちの姿・あり方を見据え、まちづくりと連携し「コンパクト+ネットワーク」を実現~

  【基本目標1】新市の「まちづくり」を支える新たな交通網の形成
  
【基本目標2】誰でも・いつでも安心して利用できる交通環境の構築
  
【基本目標3】地域の特徴・特性に応じた交通サービスの提供
  
【基本目標4】市民協働による持続可能な交通の仕組みづくり

計画の目標を達成するための施策・事業

   〔施策1-1〕地域間幹線軸の品質・サービス向上
  〔施策1-2〕市内移動における利便性向上 
  〔施策2-1〕情報発信による認知度向上
  〔施策2-2〕イベント実施等による認知度向上
  〔施策3-1〕交通拠点整備による利便性向上
  〔施策3-2〕利用しやすい交通体系の構築
  〔施策4-1〕市民の公共交通に対する意識醸成
  〔施策4-2〕協働・連携による体制づくり
 

計画の具体的な内容

   こちらから、「滝沢市地域公共交通網形成計画」の内容を閲覧することが可能です。  

概要版

   計画について分かりやすくまとめたものです。  

本編(全体版、分割版)

   計画についてより詳しくお知りになりたい方は、こちらをご覧ください。   


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 都市整備部
都市政策課

電話019-656-6550
ファックス019-684-2158
メールメールはこちらのページから


↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について