岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > くらし > 下水道 > よくある質問 > 下水道の正しい使い方

 

下水道の正しい使い方

一人ひとりが守る、私たちの下水道

市の汚水処理は「公共下水道」「農業集落排水」「浄化槽」などにより行われています。どの処理方法でも、桝や排水管を通じて汚水処理されますので、みなさんの家庭で下水道を正しく使わないと、故障や事故が起こってしまいます。

 

 

正しい使い方

みなさん、油の多い食事をしておなかをこわしたり、食べ物をのどに詰まらせた事はありませんか?
下水道も同じです。台所から「油」や「野菜くず」、トイレから水に溶けないものを流すと、下水道がおなかをこわしてしまい、排水管が詰まって汚水が溢れたり、汚水処理施設の機能を低下させてしまいます。

排水口に油を流すと下水道管の中で固まって「つまり」や「悪臭」の原因になります。
滝沢市におきましても、皆さんの身近なところで宅地内の配水管が油で完全に詰まり、下水道が使えなくなったり、悪臭が出た事例が発生しています。

油の詰まった排水管・マンホール

左側:油が溜まった汚水マス、右側:清掃後(白いものは、取除いた油の塊)

 

台所のごみ・油は流さない

台所から出る野菜くず、残飯、あるいは天ぷら等の廃油は、排水管が詰まって汚水が溢れでたり、汚水処理施設の機能を低下させます。
残飯や野菜くずなどは、普通ごみとして出すか、生ごみ処理機などで堆肥化し、ご家庭のガーデニングなどで利用しましょう。
油は、新聞紙などで吸いとるか、市販の製品を利用して普通ごみの日に出しましょう。(油は高温のまま、ほかの燃えるごみと一緒にすると引火する恐れがありますので、温度が下がってからほかのごみと一緒にしましょう。)

使い終わった油の処理方法

 

※飲食店等の皆さんへ
飲食店等で設置されているグリーストラップ(油脂類遮断装置)は、毎日のバスケット清掃及び月に1度程度の沈殿物の清掃が必要です。

 

水洗トイレは溶ける紙を使用する

おむつを流さないで紙おむつや水に溶けにくいティッシュ、衛生用品などを水洗トイレに流すのも「ダメ」です。トイレをつまらせるのはもちろん、排水管などをつまらせる大きな原因となります。(紙おむつの便や、し尿瓶の尿など、「便や尿だけ」を流すことは構いません。)
 
 
 

雨水は下水道に流さない

下水道に、雨樋、屋外の足洗い場などを誤って接続した場合には、雨水等が流入して下水量が増え、処理コストの増大とともに処理施設にも負担がかかりますので、雨水は下水道に絶対流さないでください。浄化槽の場合にも浄化機能が低下し、汚水の処理ができなくなる場合があります。

 

その他の注意事項

アルコールやガソリンを流さない

揮発性の高い危険物を流すと、管の中で爆発したり、管を破損することがあります。

トイレやお風呂の掃除に使用する洗浄剤には注意

注意事項をよく読んでから使用しないと、有害ガスが発生することもありますので、大変キケンです。また、有害ガスにより蛇口や排水口のステンレス製品を傷めてしまうことがあります。
 
 

汚水の行く先は

滝沢市の下水道に流入した汚水は、岩手県の流域幹線を通って都南浄化センターまで運ばれ、きれいに処理した後に北上川に放流されます。センターでの汚水処理費用として45円/m3を負担し、皆さんの下水道使用料をその財源としています。

 

下水道への早期接続を

下水道は家庭や事業者から排出される汚水を、きれいにして自然に返すことが役割です。この役割は、皆さんが下水道へ接続することによってはじめて働くこととなります。水の環境、土の環境を守るため、また皆さんの地域の生活環境の改善のためにも、下水道が使えるようになった区域で、まだ下水道に接続されていない方は、早期に下水道へ接続し、水洗化するようお願いします。


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 上下水道部
下水道課

電話019-656-6580
                 019-656-6581
ファックス019-687-3131
メールメールはこちらのページから


↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について