岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 環境 > 光化学オキシダントについて

光化学オキシダントについて

光化学オキシダントとは

・オゾンなどの酸化性物質が主成分。

・工場や自動車から排出された窒素酸化物や炭化水素等が、太陽光線の中の紫外線により光化学反応を起こして発生します。

・一般的には春から夏にかけて、気温が高く、日差しが強く、風があまり無いような日に多く発生します。

・高濃度になると、呼吸器障害などの健康被害を引き起こすと言わています。

 

光化学オキシダント関連情報(環境省)

光化学オキシダントについて(岩手県)

光化学オキシダントの状況

岩手県では、光化学オキシダント等による大気の汚染状況を、県内各測定局において24時間測定し、測定結果についてはリアルタイムで公表しています。

・注意報発令情報は「いわての大気環境」でお知らせしています。

いわての大気環境(PC版)

いわての大気環境(携帯版)

・全国の状況は「そらまめ君」(環境省)でご覧いただけます。

そらまめ君(環境省)

注意報発令情報のメール受信

岩手県では、注意報等の情報をいわてモバイルメールでも発信しています。

いわてモバイルメールでの「岩手県大気汚染情報」等を受信する方法は次のとおりです。

いわてモバイルメール「岩手県大気汚染情報」登録方法(岩手県)

 

注意報が発令された時は

・屋外での激しい運動をやめて、なるべく屋内活動に切り替えてください。

・屋内では風向きを考慮し、窓を閉めるなど外の空気が入らないようにしてください。

・不要な外出は避けるとともに、自動車の利用をなるべく控えてください。

次のような症状が出たら

光化学オキシダントによる被害としては、「目がチカチカする」「喉が痛む」等のほか、頭痛、吐き気、息苦しさ等の症状が出るといわれています。

このような症状が出たら、次のように対処してください。

・目を洗ったり、うがいを行い、安静にしてください。

・症状が速やかに改善されない場合には、医師の手当てを受けてください。

・万が一、手足のしびれ、呼吸困難、失神などの症状が生じたときは、直ちに医師の手当てを受けてください。

 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 市民環境部
環境課

電話019-656-6510
ファックス019-684-2120
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について