岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 環境 > 井戸水など自家水道の管理について

井戸水など自家水道の管理について

飲用に供する井戸等及び他の水道から供給を受ける水を水源とし、水道法で規制を受けない水道は「滝沢市飲用井戸等衛生対策要領」により、適切に管理するように指導しています。

 

飲用井戸等とは

対象とする施設は、次のいずれかの施設です。

(1)一般飲用井戸

居住によらない100人以下の人に1日20㎥以下の自家水(井戸水、湧水等)を供給する個人住宅、寄宿舎、社宅、共同住宅など。

(2)業務用飲用井戸

居住によらない100人以下の人に1日20㎥以下の自家水(井戸水、湧水等)を供給する官公庁、学校、病院、店舗、工場その他の事業所等及びレジャー施設、キャンプ場など。

(3)小規模貯水槽水道等

水道事業の用に供する水道から供給を受ける水のみを水源とする小規模貯水槽水道及びその他の水道から供給を受ける水を水源とする小規模受水槽を有する施設。※専用水道(居住人口101人以上、または1日の給水量が20㎥を超える水道)に該当しない。

 

飲用井戸等の管理について

(1)一般飲用井戸及び業務用飲用井戸の管理

○設置者等は、井戸及びその周辺にみだりに人畜が立ち入らないようにする。

○設置者等は、井戸の構造及び井戸周辺の清潔保持等について定期的に点検を行い、汚染源に対する防護措置を取る。

○飲用井戸を新たに設置するときは、汚染防止のため、その設置場所、設備等に十分配慮する。また給水開始前に水質検査を実施し、水質基準項目に適合していることを確認する。

(2)小規模貯水槽水道等の管理

○清浄な飲料水を供給するのに支障のない適切な構造設備とする。

○設置者等は、貯水槽の周囲を常に清潔に保つ。

○設置者等は、貯水槽等の損傷などの有無及び状況等について、定期的(年1回以上)に点検を行う。

○設置者等が施設点検を依頼する場合は、適正に遂行する能力が認められる者に依頼する。

○設置者等は、水槽内に沈積物、浮遊物質等の有る場合には、貯水槽の清掃を行う。

○設置者等が貯水槽の清掃を依頼する場合は、適正に遂行する能力が認められる者に依頼する。

○設置者等及び利用者は、水の色、濁り、臭い、味等の水質異常が認められる時は、市又は県央保健所に連絡して指導を受ける。

(3)水質検査

○設置者等は、飲用井戸等の定期及び臨時の水質検査を受ける。

○定期の検査は、年1回以上行う。

○設置者等が水質検査を依頼する場合は、適正に遂行する能力が認められる者に依頼する。

(4)汚染が判明したときは

○設置者等は、供給する水が人の健康を害する恐れがあることを知ったときは、直ちに給水を停止し、利用者にその旨を周知するとともに、市に連絡し指導を受ける。

○設置者等は、水質検査の結果、水道法に基づく水質基準を超える汚染が判明した場合には、市に連絡し指導を受ける。

 

飲用井戸等が汚染された場合

井戸が汚染され、水質異常があった場合は、状況に応じて次のような措置を講ずるよう設置者等に指導します。

○滝沢市上水道その他水道への切替え

○水源の変更(位置、構造等)など

○滅菌器の設置

○飲用方法の変更(煮沸、ろ過等)

 

 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 市民環境部
環境課

電話019-656-6510
ファックス019-684-2120
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について