岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 環境 > 環境放射能について > 岩手県による環境放射能等の測定に関すること

岩手県による環境放射能等の測定に関すること

岩手県では、県内の環境放射能を測定しています。

市としても、情報の混乱を避けるため、現在のところ県の公表を市の見解とします。

 

空間線量率

岩手県環境保健研究センターの屋上に設置したモニタリングポストで、空間の単位時間当たりの放射線量を測定しています。

水道水

盛岡市の水道水(採取地点:岩手県環境保健研究センター前)のほか、県内各地の水道水について、放射能濃度を測定しています。

降下物

地上に降下してくる放射性物質について、放射能濃度を測定しています。

 

・「放射能が風に乗って来ているのではないか?」

・「放射能が雨に混じっていないか?」

などの疑問には「空間線量率(屋上モニタリングポスト)」や「降下物」の調査結果が参考となります。「放射能」とは「放射線を発する能力のある物質」のこと

、今回のような場合は主に「微粒子状(目に見えないレベル)の放射性物質」のことをいいます。「空間線量率(屋上モニタリングポスト)」は、大気中の能が

いる放射線を、「降下物」は、地面に降下した放射能の量(日ごとの量。累計ではありません。)を測ったもので

 

・「屋外で放射線をどれぐらい浴びているか?」

・「放射能が地面に積もっているか?」

などの疑問には「地上付近の空間線量率(地上50cm、1m)」の調査結果が参考となります。これは、主に地表に降下した放射能が放射している放射線の強さ

(人対する響の度合い)を、それぞれの高さで測ったものです。

 

測定結果、全般的な放射線等に関する情報について

岩手県ホームページ

「放射能に関する情報」

 

※なお、放射線被ばくについては、独立行政法人放射線医学総合研究所のホームページに専門的見地からのアドバイスが一問一答形式で掲載されていますので、ご参照ください。

独立行政法人放射線医学総合研究所

「放射線被ばくに関する基礎知識」

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について