岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわライフガイド > 福祉 > 高齢者福祉 > 介護保険サービス事業者・事業所の方へ > 居宅介護支援事業所の手続・届出について > 厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)について


厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)について

●制度の概要等

    平成30年10月1日から介護支援専門員は、居宅サービス計画に厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)
を位置づける場合、当該居宅サービス計画を保険者に届け出ることが必要となりました。

    届出された居宅サービス計画については、保険者が地域ケア会議等の開催により検証を行い、その結果は届出事業所へ文書によ
り通知いたします。



届出の対象となる訪問介護及び回数

(1)届出の対象となる訪問介護
    指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成12年厚生省告示第19号)別表指定居宅サービス介護給付費単位
  数表の訪問介護の注3に規定する生活援助

別表

      指定居宅サービス介護給付費単位数表
1  訪問介護費
  イ  身体介護が中心である場合
      (1)~(4)    略
  ロ  生活援助が中心である場合
      (1)~(2)    略
  ハ  通院等のための乗車又は降車の介助が中心である場合  98単位
    注1  略
    注2  略
    注3  ロについては、単身の世帯に属する利用者又は家族若しくは親族(以下「家族等」という)と同居している利用者であって、当該家族等の
        障害、疾病等の理由により、当該利用者又は当該家族等が家事を行うことが困難であるものに対して、生活援助(調理、洗濯、掃除等の家
        事の援助であって、これを受けなければ日常生活を営むのに支障が生ずる介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)第8条
        第2項に規定する居宅要介護者に対して行われるものをいう。)が中心である指定訪問介護を行った場合に所定単位数を算定する。


(2)届出の対象となる回数(1月あたり次の回数以上となる場合)
    要介護1:27回    要介護2:34回    要介護3:43回    要介護4:38回    要介護5:31回



届出の時期

 届出の対象となる居宅サービス計画を作成(又は変更)した場合、翌月の末日までに保険者へ届出を行う必要があります。



届出に必要な書類

(1)厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護(生活援助中心型)を位置づける居宅サービス計画の届出書
(2)利用者基本情報
(3)サービス計画表
(4)サービス担当者会議の要点    ※当該生活援助について検討した部分を含めること
(5)その他必要性がわかる書類(任意)



参考

訪問介護の訪問回数の多い利用者に係る居宅サービス計画の届出について(平成30年8月13日付滝高第0810006号通知の別添資料)
指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準について(平成11年7月29日老企発第22号厚生省老人保健福祉局企画
  課長通知)   ※関係する部分はP.5の第2の3(7)19
介護保険最新情報Vol.652  「厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護」について
介護保険最新情報Vol.690  「平成30年度介護報酬改定に関するQ&A(Vol.7)(平成30年11月7日)」の送付について






(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 健康福祉部
高齢者支援課

電話019-656-6521
        019-656-6522
ファックス019-687-4318
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について