岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

衆議院議員総選挙

投票日/平成29年1022日(日)

投票時間/午前7時から午後8時まで

平成29年10月22日(日)は、 第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。

私たちの意思を国政に反映させる人を選ぶ大切な選挙です。

棄権することなく貴重な一票を投じましょう。

※候補者については、岩手県選挙管理委員会のホームページをご覧ください。

 

公示日

10月10日(火)

投票

10月22日(日)午前7時から午後8時まで

  • 中間の投票率は、当日集計の都度ホームページでお知らせします。

投票所

投票所入場券に記載されています。(市内13か所)

開票

即日開票(午後9時30分から滝沢ふるさと交流館で)

投票できる方

次の全ての要件を満たす方です。

(1)年齢:平成11年10月23日以前に生まれた方

(2)住所:平成29年7月9日までに「転入届」を済ませた方

 

投票の仕方

   ・衆議院小選挙区選出議員選挙(岩手県第2区)・・・・・・投票用紙はピンク色です

         候補者の氏名を1人書きます

  ・衆議院比例代表選出議員選挙・・・・・・・・・・・・投票用紙はあさぎ色です

        政党等の名前を1つ書きます

  ・最高裁判所裁判官国民審査・・・・・・・・・・・・・・投票用紙はうぐいす色です

       やめさせたいと思う裁判官だけに「×」を付けます

 

他の市区町村から滝沢市へ転入された方へ

平成29年7月10日以降に転入届をした方は、前の住所地で選挙人名簿に登

録されています。
次のいずれかの方法で投票してください。

(1)投票日当日に、前に住んでいた市区町村の投票所へ行き、投票する。

(2)期日前投票の期間に、前に住んでいた市区町村の期日前投票所へ行

き、投票する。

(3)前に住んでいた市区町村の選挙管理委員会に不在者投票用紙を請求

し、滝沢市の期日前投票所で不在者投票をする。

(3)の請求書はこちら(不在者投票請求書兼宣誓書:他市区町村用)

  • この請求書に必要事項を記入の上(ご本人による筆記)、前に住んでいた市区町村の選挙管理委員会宛て郵送してください。

滝沢市から他の市区町村へ転出された方へ

平成29年7月10日以降に他の市区町村へ転出された方は、滝沢市の選挙人として登録されています。
次のいずれかの方法で投票してください。

(1)投票日当日に、滝沢市の投票所へ行き、投票する。

(2)期日前投票の期間に、滝沢市の期日前投票所へ行き、投票する。

(3)滝沢市の選挙管理委員会に不在者投票用紙を請求し、お近くの市区町村の期日前投票所で不在者投票をする。

(3)の請求書はこちら(不在者投票請求書兼宣誓書:滝沢市用)

  • (36KB; MS‐Wordファイル)
    この請求書に必要事項を記入の上(ご本人による筆記)、滝沢市選挙管理委員会宛て郵送してください。(メールやFAXでは受付できません。)

~投票日に投票できない方は~

(1)期日前投票

仕事や旅行、レジャーなどで選挙当日に投票所へ行くことができない方は、期日前投票をしましょう。

投票場所と期間

市役所2階小会議室…10月11日(水)~10月21日(土)

葉の木沢山活動センター(旧滝沢勤労青少年ホーム)…10月15日(日)~10月21日(土)

投票時間

午前8時30分~午後8時

※投票場所によって投票期間が異なりますのでご注意ください。

※ 期日前投票には入場券や印鑑は不要ですが、選挙日(10/22)に投票できない理由を備え付けの宣誓書に書いていただきます。なお、あらかじめ入場券裏の様式にご記入の上お持ちいただくと受付が早く済みます。

※ 投票所入場券は、公示日(10/10)に発送しました。

 

(2)他の市区町村での不在者投票

有権者の方が、出張等で他の市区町村に一時的に滞在し、選挙当日も期日前投票の期間も滝沢市へ戻ることができない場合は、滞在している市区町村で不在者投票ができます。

あらかじめ投票用紙の交付を受ける必要がありますので、請求書に必要事項を記入の上(ご本人による筆記)、滝沢市選挙管理委員会宛て郵送してください。(メールやFAXでは受付できません。)

請求書はこちら(不在者投票請求書兼宣誓書:滝沢市用)

詳しくは滝沢市選挙管理委員会へ問い合わせください。

 

(3)病院などでの不在者投票

病院や老人ホームなどに入院・入所されている方は、その施設が不在者投票の指定施設である場合には、施設内で不在者投票ができることがあります。各施設の管理者に相談してください。

 

(4)郵便などによる不在者投票

障がいのため投票所で投票することが困難な方は、郵便や信書便による不在者投票ができます。
また、ご自分で投票用紙に記載することが困難な場合は、代理人が記載することもできます。
ただし、それぞれ対象となる方は障がいの区分や程度によって限定されますのでご注意ください。

→対象となる方の障がい区分・程度

この制度により投票を行うためには、あらかじめ「郵便投票等証明書」の交付を受けるなど手続きが必要です。詳しくは滝沢市選挙管理委員会へ問い合わせください。

 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市選挙管理委員会事務局

電話019-656-6560
ファックス019-684-1517
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について