岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

出前講座

思いやりと協力~男女共同参画~

  • 誰もが住みよいまちのためには、一人一人が思いやりと協力の気持ちを持つことが大切です。思いやりと協力の気持ちについて、男女共同参画の視点から考えてみましょう。
  • 講座時間:60分
  • お申し込みは、生涯学習文化課(656-6589)まで。

このほかに、岩手県が主催する出前講座もあります


相談室のご案内

家族のこと、夫婦のこと、職場の人間関係、誰かに愚痴を聞いてもらいたい・・・

などお気軽にご相談できる窓口が岩手県男女共同参画センターに設置されています。

ご利用案内

  • 一般相談(電話・面談)
  • 女性のための法律相談(要予約、面談のみ)
  • 男性相談(電話・面談は要予約)
  • インターネット相談
  • 配偶者暴力(DV)相談
※詳しくはこちらをご覧ください

男女共同参画について学びたい

岩手県男女共同参画センター

男女共同参画社会の実現に向けて、県民が自主的、主体的に活動し、交流するために、情報、学習、相談、交流の4つの基本的な機能に沿って事業をおこなう拠点施設として、2006年(平成18年)4月1日にオープンしました。

4つの基本機能

情報機能・・・

男女共同参画に関する様々な分野の情報を広く収集し、県民がいつでも気軽に活用できるようにします。

学習機能・・・

男女共同参画の普及・啓発や、広く県民のライフサイクルに応じた研修、学習活動を企画運営します。

相談機能・・・

県民のライフステージに応じた生活全般から専門分野にわたる総合的な相談を行うとともに、国や県の各相談機関との連携体制を充実させます。

交流機能・・・

団体のためのオープンスペースや展示コーナー等を活用し、男女共同参画に向けた県民の主体的な活動や各種団体の相互の連携・交流を推進します。

岩手県男女共同参画センターのホームページはこちらから

放送大学


子育てについて

滝沢市ファミリー・サポート・センター

    「一時的に子どもを預かってほしい」時などに利用できます。(事前登録制)
    「滝沢市ファミリー・サポート・センター事業」の概要 ・・・←クリックしてご覧ください。

岩手県福祉総合相談センター

▶児童相談 (019-629-9604)

    月~金曜日8:30~17:15

▶子ども・家庭テレフォン (019-652-4152)

    毎日9:00~22:00(年末年始を除く)

▶児童相談所全国共通3桁ダイヤル(189)

    児童虐待などの緊急通報や相談は、日中・夜間を問わず受付しています。虐待かもと思ったらご連絡ください。

岩手県立生涯学習推進センター

▶すこやかダイヤル電話相談 (0198-27-2134)

    子育て全般に関する相談
    月~金曜日10:00~17:00(土、日、祝日と時間外は留守番電話とFAXで受付しています。)


DV(ドメスティック・バイオレンス=配偶者やパートナーからの暴力)について

ドメスティック・バイオレンスとは?

DV(ドメスティック・バイオレンス)とは、配偶者や恋人、パートナーからの暴力をいい、さまざまな形態の暴力を使い、一方が他方を支配・攻撃することです。
それには次のようなものがあります。

      ●身体的暴力      ●精神的暴力       
      ●性的暴力      ●経済的暴力      ●社会的暴力 
                   

内閣府の調査では、5人に1人がDVの被害に遭っています。
この問題は特別珍しいことではありません。どんな人でも被害者になり得るのです。

被害にあっていたら

たとえ配偶者や恋人、パートナーであっても、あなたに暴力をふるうことは絶対に許されません。
もしも、あなたが身近な人からの暴力で悩んでいるとしたら、決して「私が悪いから・・・」などと自分を責めないでください。
あなたには、安全に安心して生きる権利があります。
その権利を奪い、あなたやあなたの子どもを傷つける相手には、どのような理由であれ、非があります。

家庭内の暴力を外部に相談することは、とても勇気の要ることです。
しかし、相談をためらい、暴力を受け続けることで、あなた自身や子どもが取り返しのつかない心身の傷を負うことになるかもしれません。
家庭は、家族にとって安息の場であるはずです。

もし、あなたにとって家庭が、緊張と恐怖の場であるならば、まずはご相談ください。

※相談は無料です。秘密は厳守されます。

相談窓口

※表記のない平日は祝祭日を除きます。

岩手県警察本部

※身の危険を感じたら、迷わず110番

▶盛岡西警察署(019-645-0110)
▶性犯罪被害相談 (0120-79-7874)(フリーダイヤル)
▶ストーカー犯罪・DV被害相談 (019-653-0110)

滝沢市役所

▶児童福祉課 (019-656-6519)

    月~金8:30~17:15  ※9:00~15:45は滝沢市婦人相談員が対応します。

岩手県男女共同参画センター

▶一般相談(電話・面接) (019-606-1762)

    家族、夫婦、職場、DVに関すること等
    月・水・木・土・日9:00~16:00
    火・金9:00~20:00

▶男性相談(電話・面接は要予約) (019-606-1762)

    毎月第2土曜日10:00~13:00  ※男性の相談員(偶数月は弁護士、奇数月は社会福祉士)が対応します。

▶女性のための法律相談(面接のみ。要予約) (019-606-1762)

    毎月第3木曜日10:00~15:00

岩手県福祉総合相談センター

▶離婚、DV、売春など女性問題全般相談 (019-629-9610)

    平日8:30~17:15
    平日夜間・土日祝日の9:00~21:40は 019-652-4152 におかけください。

盛岡地方法務局

▶女性の人権ホットライン (0570-070-810)

    平日8:30~17:15  ※11月の強化週間には受付時間が拡大されます。
    PHS、IP電話からは (019-626-2659) におかけください。

もりおか女性センター

▶女性相談 (019-604-3304)

    電話相談、面接相談とも予約が必要です。
    月・火・金10:00~17:00(毎週第2火曜日を除く)
    水・木10:00~20:00

女性に対する暴力をなくそう

11月12日から25日までは「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
全国でDV根絶・暴力防止のシンボルであるパープルリボンをモチーフとした様々な取り組みが実施されます。
岩手県でも、女性に対する暴力の根絶・防止に対する県民の意識啓発のため、下記の取り組みが実施されます。

・平成28年11月14日(月)~ 25日(金)
 県庁1階県民室におけるパネルやポスターの掲示、パープル&オレンジリボンツリーを設置

※オレンジリボンは児童虐待防止のシンボルです

・平成28年11 月8日(火)~ 25 日(金)
いわて県民情報交流センター(アイーナ)の紫色ライトアップ

■「女性に対する暴力をなくす運動」については内閣府男女共同参画局ホームページをご覧ください。

内閣府男女共同参画局ホームページでは、各地方公共団体等のマスコットキャラクターが、パープルリボンを着用して

女性に対する暴力の根絶を訴えています。市の営業係長、ちゃぐぽんも協力しています。


女性の労働問題について相談したい

岩手労働局

▶総合労働相談コーナー (0120-980-783)(フリーダイヤル)

    労働条件、募集採用、職場環境など
    平日9:00~17:00

盛岡広域振興局

▶労働条件、労使関係、労働福祉などの労働問題全般に関する法律相談 (019-629-6512)

    平日8:30~17:30



(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 市民環境部
地域づくり推進課

電話019-656-6506
                 019-656-6514
ファックス019-684-2158
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について