岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

過去の活動について

平成27年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

2月20日、クルーズ・クルーズ新宿(東京都新宿区)で「平成27年度滝沢ふるさと会」が開催され、52人の滝沢出身者、関係者が集まりました。

交流会では、滝沢市出身のタレントである福田萌さんのトークショーが行われ、滝沢で過ごした子どものころの思い出などが披露されました。また、同じく滝沢市出身の女子サッカー選手の岩清水梓さんから、いわて国体やリオ五輪にかける思いをのせたビデオメッセージも上映されました。

このほか滝沢産・岩手産の食材で作られた料理のおもてなしや市観光協会による特産品販売、ふるさと抽選会など多彩なイベントが行われ、参加した皆さんはふるさと滝沢を懐かしみながら、郷土愛を深める会となりました。


当日の様子は「滝沢ふるさと会開催~ゆかりある皆さんと交流」でも紹介しています。

 


 

 

平成26年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

滝沢ふるさと会(上田常恭会長)の総会・交流会が2月7日、東京都内のレストラン「サンシャイン クルーズ・クルーズ」で行われ、55人の皆さんが参加しました。

郷土産品の愛用と販路拡大のため、滝沢産の野菜や岩手県産の肉・魚などの食材で作られた料理でおもてなし。また、岩手在住の民謡歌手のふるさとミニ民謡ショーや会員の高松ゆたかさんが描いた大きさ194×388センチのチャグチャグ馬コ絵画の展示、2016いわて国体のPR、市観光協会による特産品販売、市商工会青年部長によるクリスマスローズの展示販売、ふるさと抽選会など多彩なイベントに触れ、ふるさと滝沢への郷土愛を深めました。


 

なお、詳しくは写真で見るニュース「ゆかりある皆さんと~滝沢ふるさと会で郷土愛」をご覧ください。

 

 

 

平成25年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

市制施行後初めてとなる滝沢ふるさと会(上田常恭会長)の平成25年度総会・交流会が2月16日、東京都内のレストラン「サンシャイン クルーズ・クルーズ」で行われ、参加者約60人の皆さんが交流と親睦を深めました。

滝沢産(麦香豚や農産物)や岩手県産の食材で作られた料理を楽しみながらゆかりある皆さんと懇談。本県出身の岩崎茂・統合幕僚長も参加し、チャグチャグ馬コ絵画紹介や市制記念DVDの上映、市の特産物販売PR、ふるさと抽選会で盛り上がり、交流と親睦を深めました。

なお、詳しくは写真で見るニュース「ふるさと会で交流を~ゆかりある皆さんと懇談」をご覧ください。

平成25年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました平成25年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました.

平成25年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました平成25年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

 

 

 

平成24年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

滝沢ふるさと会(上田常恭会長)の平成24年度総会・交流会が11月25日、東京都内のレストラン「リストランテ・ベニーレ・ベニーレ」で行われ参加者60人の皆さんが交流と親睦を深めました。

滝沢産(麦香豚や農産物など)と三陸産(海産物)の食材で作られた料理を楽しみながらゆかりある皆さんと懇談。本県出身の岩崎茂・統合幕僚長も参加し、参加者による一言メッセージや村の特産物販売PR、ふるさと抽選会で盛り上がり、交流と親睦を深めました。

なお、詳しくは写真で見るニュース「ゆかりある皆さんが~ふるさと会で交流と親睦」をご覧ください。

 

 

 

岩手県人連合会総会・第38回岩手県人の集いに参加しました

岩手県人連合会の「平成24年度総会・第38回岩手県人の集い~2011大震災津波の犠牲者をしのび岩手のさらなる発展を願う」が平成24年6月10日(日)、東京都荒川区のホテルラングウッドで開催されました。

滝沢ふるさと会からは上田常恭会長らが、本村出身の主濱参議院議員も参加し岩手にゆかりある皆さんとの親睦と交流を深めました。

▼親睦と交流を深めました(写真左・右)

(写真=親睦と交流を深めました)(写真=親睦と交流を深めました) 

   

 

高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)が馬コ行進に参加

福島県出身で東京都在住の画家高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)が平成24年6月9日、滝沢村を訪れチャグチャグ馬コ行進に参加しました。

高松さんは、数年前から来村し国選定無形民俗文化財「チャグチャグ馬コ」を描き続け、23年5月23~30の8日間「チャグチャグ馬コ絵画展」を滝沢ふるさと交流館で開催したこともあり、昨年に引き続きの参加となります。高松さんは「本年も馬コ行進に参加できてうれしいです。来年もぜひ参加したいです」と話していました。

 

「写真で見るニュース」で馬コ行進とまつりの模様を掲載しています。

馬コ行進は→「初夏を鮮やかに彩る~チャグチャグ馬コが行進」

馬コまつりは→「地域の絆これからも~チャグチャグ馬コまつり」

 

▼馬コ行進に参加する高松さん(写真左)、ゆかりある皆さんと再会(写真右)

           

 

平成23年度滝沢ふるさと会総会・交流会が行われました

滝沢ふるさと会(上田常恭会長)の総会・交流会が1月22日、東京都内のレストラン「リストランテ・ベニーレ・ベニーレ」で開催されました。

総会には会員や来賓の皆さん、村関係者など約70人が出席。交流会では、ふるさと岩手の復興を願って滝沢産(麦香豚や牛肉、野菜)と三陸産(海産物)の食材で作られた料理を楽しみました。また、大沢さんさ踊り保存会の皆さんによる伝統さんさ踊りのアトラクション発表やなでしこジャパン岩清水梓選手のビデオメッセージ、同選手のお父さんの岩清水司さんも参加し、交流と親睦を深めました。

 

▼参加者の皆さんにお渡しした「ふるさと滝沢歳時記~人口日本一の村から住民自治日本一の市へ」を掲載しました

・地域の皆さんが取り組む復興支援活動

・チャグチャグ馬コ関連行事

・なでしこジャパン岩清水梓選手との交流

・小中学生の文化スポーツ活動報告

・村出身のプロスポーツ選手の活躍

などを写真を活用してお知らせしています。

 

 

なお、写真で見るニュース「滝沢ふるさと会交流~ゆかりある皆さんと親睦」もご覧ください。

 

▼参加者の皆さんで記念撮影

(写真=参加者の皆さんで記念撮影)

 

▼滝沢スイカのリキュールをベースにしたカクテルで乾杯

(写真=滝沢スイカのリキュールをベースにしたカクテルで乾杯)(写真=滝沢スイカのリキュールをベースにしたカクテルで乾杯)2

 

▼村川勝司総務省大臣官房総務課長補佐・元滝沢村助役の音頭で乾杯

(写真=村川勝司総務省大臣官房総務課長補佐・元滝沢村助役の音頭で乾杯)

 

▼クイックスイートでつくられたロールケーキ

(写真=クイックスイートでつくられたロールケーキ)

 

▼ふるさと岩手の復興を願い滝沢産(麦香豚や牛肉、野菜)と三陸産(海産物)の食材で作られた郷土メニュー

 

▼村が目指す市制移行を説明する柳村村長

(写真=村が目指す市制移行を説明する柳村村長)

 

▼大沢さんさ踊りのアトラクション

(写真=大沢さんさ踊りのアトラクション)(写真=大沢さんさ踊りのアトラクション)2

 

▼岩清水梓選手ビデオメッセージと岩清水司さんがあいさつ

(写真=岩清水梓選手ビデオメッセージ)(写真=岩清水司さんがあいさつ)

 

▼画家の高松ゆたかさんによるチャグチャグ馬コ絵画展

(写真=画家の高松ゆたかさんによるチャグチャグ馬コ絵画展)

 

▼柳沢在住の陶來代表の大沢和義さんも参加

(写真=柳沢在住の陶來代表の大沢和義さんも参加)

 

▼ゆかりある皆さんとの親睦と交流を楽しみます

(写真=ゆかりある皆さんとの親睦と交流を楽しみます)2(写真=ゆかりある皆さんとの親睦と交流を楽しみます)3

 

▼南副村長が中締めのあいさつ

(写真=南副村長が中締めのあいさつ)

 

みなさん、ありがとうございました。来年の滝沢ふるさと会総会・交流会でお会いしましょう。

 

 

上田常恭会長夫妻が村役場を訪問しました

上田常恭会長ご夫妻が8月2日、村役場を訪れ柳村村長に面会しました。

これからの同会運営やなでしこジャパン世界一に貢献した本村出身の岩清水梓選手の活躍などについて意見交換を行いました。

上田会長は東日本大震災で被害を受けた沿岸被災地の再生復興支援に取り組む村を応援したいと以前に義援金を寄付しています。

「写真で見るニュース」にも掲載していますのでこちらをご覧ください。→「写真で見るニュース(郷土の絆いつまでも~上田ふるさと会長が訪問)」

 

▼上田会長らが村を訪問し湖山図書館にもいらっしゃいました                        

(写真=上田会長らが村を訪問)(写真=上田会長らが村を訪問)(写真=湖山図書館にて)

 

高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)が馬コ行進に参加

福島県出身で東京都在住の画家高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)が6月11日、滝沢村を訪れチャグチャグ馬コ行進に参加しました。

高松さんは、数年前から来村し国選定無形民俗文化財「チャグチャグ馬コ」を描き続け、 5月23~30日の8日間「チャグチャグ馬コ絵画展」を滝沢ふるさと交流館で開催。11日には「馬コ行進に参加できてうれしいです。復興を願ってこれからもチャグチャグ馬コを描き続けます」と話されました。

 

「写真で見るニュース」で馬コ行進とまつりの模様を掲載しています。

馬コ行進はこちら→「がんばろう!いわて~馬コが鈴の音響かせ行進」

馬コまつりはこちら→「今ひとつになるとき~復興を願って馬コまつり」

 

▼馬コ行進に参加する高松さん                                      ▼藤倉孝作馬コ同好会長と再会 

(写真=馬コ行進に参加する高松さん)(写真=藤倉孝作馬コ同好会長と再会)           

 

岩手県人連合会総会・第37回岩手県人の集いに参加しました

岩手県人連合会の「平成23年度総会・第37回岩手県人の集い~東日本大震災津波犠牲者の追悼と被災者支援の集い」が平成23年6月5日(日)、東京都荒川区のホテルラングウッドで開催され、東日本大震災犠牲者追悼と被災地復興支援をテーマとした集いで約500人の岩手県にゆかりのある皆さんが参加しました。

滝沢ふるさと会からは上田常恭会長と井上修幹事、加賀谷建事務局長そして滝沢村議会からは角掛邦彦議長が参加。達増県知事や本村出身の主濱参議院議員も参加し、大船渡市出身の歌手・新沼謙治さんが被災地復興を願い熱唱しました。

「写真で見るニュース」にも掲載していますのでこちらをご覧ください。→「写真で見るニュース(復興願い県人の集い~滝沢ふるさと会長が参加)」

 

▼達増知事が参加                                                      ▼主濱参議院議員と                                                ▼復興を願い新沼謙治さんが熱唱                         

(写真=達増知事が参加)(写真=主濱参議院議員と)(写真=復興を願い新沼謙治さんが熱唱)

 

高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)のチャグチャグ馬コ絵画展

福島県出身で東京都在住の画家高松ゆたかさん(滝沢ふるさと会・会員)のチャグチャグ馬コ絵画展が5月23~30の8日間、滝沢ふるさと交流館で行われています。高松さんご本人をお迎えした開会式が23日、同館で開催されました。

高松さんは、数年前から来村し国選定無形民俗文化財「チャグチャグ馬コ」を描き続けています。高松さんの作品をチャグチャグ馬コの関係者を始めとする地域の皆さんに広く鑑賞していただきたいとのことで開催されています。

「写真で見るニュース」で開会式の模様を掲載していますのでこちらをご覧ください。→「写真で見るニュース」

 

▼あいさつする高松さんと絵画展

(写真=あいさつする高松さんと絵画展)(写真=あいさつする高松さんと絵画展)2(写真=あいさつする高松さんと絵画展)3(写真=あいさつする高松さんと絵画展)4(写真=あいさつする高松さんと絵画展)5(写真=あいさつする高松さんと絵画展)6

 

平成22年度滝沢ふるさと会総会と交流会が行われました。

平成22年度滝沢ふるさと会総会と交流会が平成23年2月6日、東京都渋谷区のリストランテベニーレ・ベニーレで開催されました。

 

▼あいさつする上田会長

 

▼総会では事業計画・予算(案)などが話し合われました。

 

▼滝沢りんごジュースとクイックスィートを使用したロールケーキを味わいながら、総会は進みます。

 

▼総会終了後に参加者の皆さんで記念撮影

 

▼交流会の乾杯の発声は村川元滝沢村助役

 

▼料理の説明を行う遠野市出身の料理長

 

▼参加された約60人の皆さんが交流を深めます

 

滝沢村の大地と空気と水の恵みで作られたダイニングメニューを紹介します。

▼たきざわのじゃがいも「きたあかり」とアスパラガスのポタージュスープ

 

▼たきざわの新鮮野菜と林檎はるかを添えたサラダ

 

▼たきざわの「いわな」と「しいたけ」のペペロンチーノ

 

▼天然平目のムースと姥屋敷の山ぶどうのソース

 

▼花平の牛肉ステーキとサラダ

 

▼たきざわのさつまいも「クイックスイート」のモンデビアンコ

 

▼ふるさと滝沢のお菓子や物産品が当たる抽選会も盛り上がりました。

 

皆さん、ありがとうございました。来年の滝沢ふるさと会総会・交流会で会いましょう。

 

平成21年度滝沢ふるさと会の設立総会と交流会の様子です。

 

滝沢ふるさと会設立~初代会長に上田常恭氏

(写真=設立総会に参加された皆さんで記念写真)

滝沢ふるさと会の設立総会が2月7日、東京都港区の明治記念館で開催されました。

総会には会員や来賓の皆さん、村関係者など約60人が出席。会則の制定や役員の選出、事業計画と収支予算について審議され承認され、初代会長には上田常恭(うえだつねやす)さんが選出されました。

また、設立総会終了後に行われた交流会では、村の歩みの写真展示や観光・物産ポスターの展示、ふるさとCMやふるさとの四季、観光DVDの上映のほか、ふるさと物産の販売なども行われました。

村では、ふるさとを離れ県外で生活している皆さんとの交流を深め、さまざまな事業を展開し、地域の活性化を図るため滝沢ふるさと会の設立準備を進めてきました。

ふるさと会は、「郷土愛を高揚し会員相互の交流と親睦を図るとともに、ふるさと滝沢村の発展に寄与すること」を目的として設立。会員資格は県外にお住まいの人で、村出身者や就学・在勤経験など滝沢村にゆかりのある人であれば個人・団体問わず、どなたでも加入できます。

会員になるための会費は無料となっています。主な事業としては、会員の親睦と交流、郷土産品の愛用と販路拡大への協力、企業誘致のための協力、滝沢村のPR、観光客の送り込みへの協力、文化・芸能・スポーツなどで活躍する郷土出身者の応援、村出身者の人材育成とUターンへの協力などです。

会員募集の結果、1月末現在で90人の皆さんから加入申し込みがありました。


(写真=設立総会に参加された皆さんで記念写真)

 

▼設立総会であいさつする柳村村長

(写真=設立総会であいさつする柳村村長)

 

▼会員や来賓の皆さんなど約60人が出席

(写真=会員や来賓の皆さんなど約60人が出席)

 

▼初代会長に選出された上田さんがあいさつ

(写真=初代会長に選出された上田さんがあいさつ)

 

▼ふるさとを思う心で楽しく語り合う

(写真=ふるさとを思う心で楽しく語り合う)

お問い合わせ・連絡先

滝沢ふるさと会への入会などのお問い合わせや連絡先は、下記までお願いします。

〒020-0692

岩手県滝沢市中鵜飼55番地

滝沢ふるさと会事務局(滝沢市企画総務部企画政策課内)

TEL019-684-2111

FAX019-684-1517

 

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について