岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

2014年04~12月

28年国体に向けて~陸上競技場の芝生を整備

(2014年11月28日掲載)

滝沢総合陸上競技場の芝生の張替工事が行われ、青々としたきれいな芝生に張り替えられました。これは平成28年に行われる希望郷いわて国体において、滝沢市はサッカー女子の会場となっていることから、大会の成功及び開催に向けた会場の整備として行われたものです。

国体開催までの間、養生期間の為に陸上競技場の利用や立ち入りは禁止となりますが、国体終了後はサッカーやラグビー競技向けに一般貸出される予定です。

 

 

(写真=きれいな芝生に張り替えられました)


 




 

 

 

県中新人大会で優勝~滝沢中女子ソフトテニス

(2014年10月30日掲載)

10月18日、和賀川グリーンパークテニスコート(北上市)を会場に開催された岩手県中学校新人大会ソフトテニス大会(女子個人戦)で優勝した滝沢中2年の晴山輝星(きらら)さんと冨岡愛樺(まなか)さんが市役所を訪れ、柳村市長に優勝報告をしました。

大会では、全6試合で3ゲームしか落とさない強さを発揮。柳村市長は「素晴らしい結果です。全国を目指して頑張ってください」とエールを送りました。

 

 

(写真=笑顔で優勝を報告しました)



 

 

 

運動で親睦と交流を~スポーツフェスティバル

(2014年10月14日掲載)

たきざわスポーツフェスティバル2014が10月11日、滝沢総合公園内で開催されました。

子どもから高齢者までのあらゆる世代が様々なスポーツを楽しみ、健康づくりや「みんなが主役のスポーツまちづくり運動」の推進を目指し開催。マラソンやエアロビック、野球、ゲートボール、グラウンド・ゴルフなどが行われました。

体育館内で開催された赤ちゃんハイハイコンクールでは、元気にゴールを目指す赤ちゃんを応援するなど歓声が上がり、参加者の皆さんはスポーツを楽しみながら親睦と交流を深めました。

 

 

(写真=スポーツで親睦と交流を深める)



 

 

 

全国目指し成果発揮~県中駅伝でたすきつなぐ

(2014年10月07日掲載)

第29回岩手県中学校駅伝競走大会が10月3日、花巻市日居城野運動公園陸上競技場の周回コースで開催されました。

朝には前夜からの雨も上がり、蒸し暑さを感じる天候の中競技が行われ、女子は黒石野中(盛岡市)が4月に行われた盛岡市内一周継走優勝の力を発揮し、初栄冠。滝沢勢は滝沢二中が17位、滝沢中が19位でした。男子は見前中学校(盛岡市)が最終6区で逆転し、初栄冠。滝沢勢は滝沢中が16位でした。

 

 

(写真=出場選手の力走に会場が沸く)



 

 

 

秋晴れの下競い合う~市小学校陸上記録会

(2014年09月29日掲載)

第66回滝沢市小学校陸上競技記録会(市小学校体育連盟・市教育委員会主催)が9月26日、県営運動公園陸上競技場で開催されました。

青空が広がり気温23度とさわやかな天候の下、トラック競技の部とフィールド競技の部が行われ、市内8校の代表選手が競い合いました。

各種目で一生懸命に取り組む選手の姿に、応援団と観客席から大きな声援が送られていました。

 

 

(写真=一生懸命に走り・跳び・投げる)



 

 

 

中学生選手が熱戦を~中央地区新人バレー大会

(2014年09月12日掲載)

滝沢市バレーボール協会(齊藤裕夫会長)主催の第33回県中央地区招待新人バレーボール大会が9月7日、市東部体育館を中心に開催され中学生選手による熱戦が繰り広げられました。

大会には中学校男子9チーム、女子12 チームが出場し、滝沢市からは滝沢中と滝沢南中、滝沢二中、一本木中(女子)が参加。男子の部は雫石中が、女子の部は乙部中がそれぞれ優勝しました。

 

 

(写真=白熱した試合が展開されました)


 

 

 

新体操フェスタ2014~幅広い年齢層が演技披露

(2014年09月10日掲載)

新体操フェスタinたきざわ2014(滝沢市体育協会主催)が9月7日、滝沢総合公園体育館で開催され千人を超える観客が来場しました。

オープニングでは、盛岡市立高校新体操部がブレイクダンスなどを披露。皮のジャケットをまとうなど、趣向を凝らした衣装と演技に会場から大きな拍手が送られました。

 

(写真=幅広い年齢層が披露)

 

 

 

スポーツを楽しんで~(株)ミクニが灯光器を寄贈

(2014年08月10日掲載)

株式会社ミクニ(本社:東京都千代田区・生田久貴社長)が8月9日、市内外山の同社事業所の納涼祭会場で、滝沢中学校に屋外照明機器(灯光器)を引き渡しました。

これは、先に市が購入資金として同社から寄贈された120万円を活用し購入したものです。

元ラグビー日本代表でもある生田社長から、灯光器を受け取った滝沢中学校野球部の加藤竜二君(2年・主将)と吉田龍晟君(2年)、日向恋君(同)は「ありがとうございます。一生懸命練習に励みます」と感謝の言葉を話しました。

 

(写真=(株)ミクニ生田社長が滝沢中野球部員に灯光器を引き渡しました)

 

 

全国大会で全力誓う~滝中の川又君と中島さん

(2014年08月04日掲載)

通信陸上県大会共通400メートルで滝沢中学校の川又彰人君(3年)が、県中総体水泳自由形200メートルと400メートルで中島千咲代さん(1年)が全国標準記録を突破し、全国大会に出場します。

8月1日、二人は柳村市長を表敬訪問し、川又君は「練習の成果を発揮し、入賞を目指します」中島さんは「今までの練習を信じて、力を出し切り決勝に残りたい」と話しました。柳村市長は「暑さに負けず、ベストを尽くしてください」と激励しました。

陸上は8月17日から香川県丸亀市で、水泳は21日から高知県高知市で行われます。

 

(写真=全国出場を報告する二人)

 

 

 

滝沢相撲クラブ快挙~全国・東北大会出場決定

(2014年07月30日掲載)

岩手県小学生相撲競技大会を勝ち抜き、全国大会や東北大会に出場することが決まった小学生力士ら8人が7月29日、市長を表敬訪問しました。

8月3日に両国国技館で開催される第30回わんぱく相撲全国大会に出場が決まった水沼勝生君(滝沢小5年)は「全国でも力いっぱい相撲を取りたい」と力強くあいさつ。柳村市長は「全国・東北地区大会で皆さんが大いに活躍することを期待しています」と話しました。

 


(写真=全国大会・東北大会出場を報告)

盛岡大付が甲子園へ~表敬訪問し意気込み語る

(2014年07月28日掲載)

第96回全国高校野球選手権岩手大会で優勝し、甲子園出場が決まった盛岡大学付属高校は7月28日、柳村市長を表敬訪問しました。

盛岡大学付属高校が甲子園に出場するのは2年ぶり8度目で、訪れた前川剛大主将(3年・吉里吉里中出身)は「岩手県の代表として、正々堂々と全国と戦ってきます」と力強く意気込みを語りました。

第96回全国高校野球選手権大会は8月9日から23日までの日程で開かれます。

 

 

(写真=岩手県を代表して全国と戦ってきます)

新チームで試合経験~市内中学生がバスケ交流

(2014年07月28日掲載)

第10回滝沢市中学校バスケットボール交流大会が7月27日、滝沢総合公園体育館で開催されました。男女共に4チームが参加(滝沢南中、滝沢二中、滝沢中、盛岡市立上田中)。試合は総当たり戦で行われ最優秀賞に上田(男女共)、優秀賞に滝二(男女共)が選出されました。

参加チームは、県中総体を終え3年生が引退し1・2年生で編成された新人チームです。随所に見せる好プレーに、ベンチや応援席の父母から大きな声援が送られていました。

 

 

(写真=熱戦を繰り広げました)

全力疾走のランナー~鞍掛トレイルランニング

(2014年07月23日掲載)

2014鞍掛山トレイルランニング大会が7月20日、鞍掛山で行われました。

コースは一般男女・高校生男子は16.8km、高校生女子は12.5km、高低差はそれぞれ415mという険しい道のり。

あいにくの雨模様のスタートでしたが、選手らは急勾配を全力疾走し、路面の悪さを感じさせない走りを見せました。スタート後には天候が回復し、ランナーたちは大自然を楽しみながらコースを走り抜きました。


 

(写真=最後まで全力で走り抜きました)

 

県中学校総体開会式~堂々と全力プレーを誓う

(平成26年7月22日掲載)

県中学校総合体育大会の中央開会式と卓球競技の開会式が7月19日、滝沢総合公園体育館で行われました。今大会は県中学校体育連盟創立50周年を記念した大会です。

開会式では姥屋敷中学校の石川ひなた主将と川口中学校(岩手町)の久保航大主将が選手宣誓を行い、「伝統の大会にふさわしいプレーをするために各地区の代表選手としての誇りを持ち、これまでの練習で培った確かな技術と強い精神力を十分に発揮し、正々堂々と戦うことを誓います」と力強く述べました。

開会式終了後には卓球競技が開催され、女子団体に柳沢中、姥屋敷中、滝沢中が出場し熱戦を繰り広げました。

(写真=卓球競技で熱戦を繰り広げました)

 

市内球児が市長訪問~野球を通じて国際交流を

(2014年07月18日掲載)

北米地域との青少年交流“KAKEHASHIプロジェクト”に参加する市内中学校球児が7月16日、市長を表敬訪問し、出発前の意気込みを語りました。

このプロジェクトは、7月23日から8月1日までアメリカに渡り、大リーグ公式戦観戦や英語でのプレゼンテーション、ホームステイ、現地チームとの交流戦などを通して国際交流を行うものです。滝沢市からは滝沢中2人、滝沢第二中2人の合計4人が参加することとなっており、球児たちは「アメリカに渡ってさまざまな経験をすることが楽しみです」と期待に胸を膨らませていました。


(写真=プロジェクトに参加する市内中学校の皆さん)



岩手地区中総体野球~滝中V、滝南と滝二3位

(2014年06月24日掲載)

県大会出場を目指し、岩手地区中学校総合体育大会が各地で行われました。

軟式野球競技は6月21~23日の間、3会場で熱戦が繰り広げられ、滝沢中が優勝を果たしました。

23日の準決勝では滝沢中と滝沢南中の滝沢対決。初回の2点先制など3対0で滝沢中が勝利。滝二中と雫石中は特別延長10回に及ぶ熱戦。惜しくも3対4で滝二中が敗退しました。同日の決勝は、滝沢中が5対0で雫石中に快勝しました。

滝沢中と雫石中は7月に久慈地区で開催される県大会に出場します。

(写真=熱戦が繰り広げられました)


↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について