岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

市長のページ

 

 

 

 

市長のあいさつ

市長プロフィール

施政方針

市長交際費の執行状況

市長日程

記者会見

市長とのお気軽トーク

市政懇談会

最近の市長発言

滝沢市メモ

◀早期復興を祈願し馬返し登山口に「復興の礎」を建立(平成29年11月10日)

 

 


柳村市長が山本農林水産大臣などに要望を行いました

7月18日に柳村市長らが、国営かんがい排水事業「岩手山麓地区」の事業推進について山本農林水産大臣などに対し直接要望を行いました。

山本大臣と面会の際、柳村市長は滝沢スイカを使用したサイダーを贈呈するなどして滝沢市の農産品をPRしました。
なお、当日は山本大臣のほか、東北農政局(仙台市)、農林水産省内関係部署及び財務省、翌日は本県及び土地改良関係の衆参国会議員に対しても同様の要望活動を行いました。


~国営かんがい排水事業「岩手山麓地区」について~
国により整備された岩洞ダム、岩洞ダムから四十四田ダム北側を横断し滝沢駅西側の南北分水工に至る導水路、分水工から北部は盛岡市渋民地域、南部は滝沢市鵜飼地域までの南北の主幹線用水路等が、整備後50年余りを経過し老朽化が進んでいることから、国が平成26年度から同34年度までを予定工期とし、総事業費約200億円で改修等の事業を実施するものです(東北農政局岩手山麓農業水利事業所(篠木)が担当)。
今回の要望活動は、滝沢市と盛岡市、岩手山麓土地改良区で組織する岩手山麓地区国営土地改良事業推進協議会(会長:井上良一岩手山麓土地改良区理事長)として、平成20年度から事業化に向けた要望活動を毎年実施しており、事業化が実現した後も、予算の安定的な配分により事業が計画どおり推進されるよう要望活動を続けています。



 

 

 

柳村市長が「(仮称)学生フェスティバル実行委員会設立準備会」に出席しました

2月27日、盛岡広域の大学生で組織される「(仮称)学生フェスティバル実行委員会設立準備会」が開催されました。

この会は、学生と企業、地域とのつながりを築く場となることをコンセプトに開催。

柳村市長は「学生ならではのフレッシュな視点で様々なアイディアを作り上げてください」と学生らを激励しました。

(写真=学生らを激励)



 

 

 

交通死亡事故ゼロ3年を達成しました

滝沢市は2月12日午前0時をもって、交通死亡事故ゼロ3年を達成しました。

2月13日にビッグルーフ滝沢で行われた式典では、関係者ら約100人が見守る中、県警の内藤光樹交通部長から柳村市長に感謝状が贈られました。

(写真=感謝状が授与されました)



 

 

 

柳村市長が「たきざわ夢灯りポスター」の市長賞を授与しました

「第9回たきざわ夢灯り2017」ポスターコンクールで滝沢市長賞に輝いた姥屋敷小学校4年生の安部佳蓮(あべかれん)さんに1月27日、柳村市長から賞状を授与しました。

(写真=市長賞を授与)



 

 

 

 フォトコーナー

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから】

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について