岩手県滝沢市ロゴ

平成26年1月1日~滝沢市誕生!

『人口日本一の村』から『住民自治日本一の市』を目指して

 

 

画像3
Loading

音声読み上げ文字拡大サービス携帯用サイトサイトマップ

たきざわライフガイドたきざわデータバンクたきざわコミュニティたきざわ行政情報

ホーム > たきざわ行政情報 > 市政運営 > 滝沢市自治基本条例

滝沢市自治基本条例

平成26年4月1日 滝沢市自治基本条例が施行されました

滝沢市では、「住民自治日本一」の実現をめざし、市民主体によってみんなが幸せに暮らせる地域づくりを推進したいと考えています。
そのために必要となるのが、基本となる原則やそれぞれの役割分担など、みんなが共有する地域のルールであり、滝沢市自治基本条例は、自治における「みんなが共有する地域のルール」として制定されました。

滝沢市自治基本条例(条文)

(178KB; PDFファイル)

パンフレット(平成26年2月発行)

(1190KB; PDFファイル)

逐条解説

(341KB; PDFファイル)

 

条文、市民憲章の制定に向けた取組

滝沢市自治基本条例は、「たきざわ未来創造会議」のみなさんが、のべ60回のパブリック・インボルブメント、小学生作文コンクール、全自治会との村政(当時)懇談会などで「市民の想い」を聞き出し、自治基本条例に盛り込む要素を取りまとめた報告書に基づき制定したものです。

 ※パブリック・インボルブメント(Public involvement, 略称:PI)とは…

直訳すると「市民、関係者等(=パブリック)」を「巻き込む、仲間に入れる(=インボルブメント)」という意味。たきざわ未来創造会議では、「市民が市民に説明する」「市民が市民から想いを聞き出す」という活動を行いました。

 

たきざわ未来創造会議

住民自らが滝沢地域への想いや、ルールを考え、憲章や自治基本条例策定に資する要素(条文形式によらない、想いや仕組みなどの考えを取りまとめたもの。)を策定の上、村長と村議会議長(いずれも当時)に報告書として提出し、住民発の自治基本条例策定を目指すため、平成23年12月26日に発足した住民主体による組織です。

組織発足まで

  ⇒⇒こちらをご覧ください。

たきざわ未来創造会議の活動

  ⇒⇒こちらをご覧ください。

 


(このページの内容のお問い合わせ先)

滝沢市役所 企画総務部
企画政策課

電話019-656-6561
                 019-656-6562
ファックス019-684-1517
メールメールはこちらのページから

↑ページトップへ

滝沢市役所

〒020-0692 岩手県滝沢市中鵜飼55 [ アクセス・地図 ] TEL : 019-684-2111 (大代表)  【各部署の業務と連絡先はこちらから

開庁時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで((祝日、休日、12月29日から1月3日を除く月曜日から金曜日)

※毎週水曜日に午後7時まで窓口業務の一部を延長しています→詳しくはこちらをご覧ください

このサイトのご利用について